FC2ブログ
プロフィール

なおこ

Author:なおこ
踊りや音楽に喜びを感じる
猫と三度のご飯が大好き

好きな本
ニール・ドナルド・ウォルシュ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろねこ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気、読めませんから!!

日本人の多くは、神道発想によって、つねにまわりの人びとの気持ちを考えながら生きる。
そして、日本では、より多くの人に好かれる者がよい人間だとされる。 
日本人なら知っておきたい神道/武光 誠


それって、苦しくないっすか?
大人の気持ちを考えて、窮屈な子ども時代を過ごした人は、結構いらっしゃると思います。
自分を踏みにじっている時、結局は誰のことも幸せにしていないんですね。
人に好かれるかどうかで、自分の行動や生き方を決めたら、そりゃあ苦しいですよ。

空気読め読めって、よく言いますけれど、
読んだら得するのって、誰でしょうね。

鎌田實さんも、空気は 読まないの中で、空気を読みすぎると、第二次世界大戦時の日本のようになって、戦争になると言っています。

空気を読まなかった女性がいたから、女性が自由に働けるようになってきたんですし。
空気を読まなかった男性がいたから、男性にも育児休暇が認められてきているわけですし。
なお巫女も、巫女として空気を読んだら、こんなこと表現できないわけで・・・

空気読まないって、けっこう奥が深いわけですよ。

その『空気』ってえのは、
その空気を感じる人の、生い立ち、トラウマによって違ってきますから、
『空気』をカンペキに読むってのは、とっても難しい!
そんな時間があるんなら、夢に向かって熱く生きたい。


大部分の日本人は、幼いころからの家庭教育のなかで、知らず知らずのうちにこの神道を身のつけてきたのだ。
日本人なら知っておきたい神道/武光 誠


そう、みなさん無意識なんです。「あ、自分の生き方にあってないな」って考え方が。そこがやっかいでもあって・・・。(もちろん、そういう考え方が必要だった時代もあったと思います。今でも役に立つものもあるとも思います。そういうものがごっちゃごちゃになっているんです。)
日本に住んでいらっしゃるならば、
あなたが仏教徒でも、クリスチャンでも、影響を受けていると考えて頂いた方がいいと思います。

なお巫女はこれからも空気を読まず、伝統、神道、神の解釈について、感じたことをガシガシ書いていこうと思っています。

空気、読めませんから
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。