プロフィール

なおこ

Author:なおこ
踊りや音楽に喜びを感じる
猫と三度のご飯が大好き

好きな本
ニール・ドナルド・ウォルシュ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろねこ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしはもう、自分を責めません(本田健「ユダヤ人大富豪の教え実践セミナー」in八ヶ岳①)

ず~っと自分の中で葛藤があって
というか、攻め合いですね。

ダメ、わかんな~いと思っている自分と
それを容赦なく責めている自分

それって、いろんな人との関係で
繰り返してきたことでもある

親、友人、先生。。。

何でもないときでも
あ~だこ~だ言い合って
ひとりで凹んでいる
おどおどしている

また何かやっちゃったんじゃないかって
また何かやっちゃうんじゃないかって
そのときは細心の注意で接したつもりでも、
やっぱりなにか気に障ってしまうんじゃないかって

何でこんなこと言っているかというと
家族は役割を演じるというところがあって
細かく注意してくる親に、何も分からなくなる子ども
ポジティブに励ましてくる夫に、ますます落ち込んでいく妻

最初はあんまり信じていなかったんだけれども
自分がず~っと何も分からない子どもを演じていたことにきがついて
こころのなかでもそのことをず~っとそれを再現していることに気づいて
今回のセミナーでは、その気づきが一番大きかったのです

あ、そういいつつ、今日もそんな葛藤していたな
もういいじゃないかそんなに攻めなくても
無責任だっていわれてもいい
自分大事だもん

もう、この子を責めるのをやめよう
ほら、こころがこんなに傷だらけで
ちょっとネガティブっぽいことにあたるだけで
とても痛い

もう戦えないよ
無責任だって言われてもいい
今までわたしがやってきたことの償いについては
もうちょっと待って

まず自分を癒すから
そこから癒しの輪が広がっていくから
スポンサーサイト

Comment

千尋☆さん

>私は、もう自分を責めません。

素晴らしい宣言です!!

その若さで自分を責めない大切さに気づけたなら
千尋☆さんの未来はとても明るい。

分厚い(この表現とってもおもしろい!素敵だ♪)世界にひとっとびだ!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。