FC2ブログ
プロフィール

なおこ

Author:なおこ
踊りや音楽に喜びを感じる
猫と三度のご飯が大好き

好きな本
ニール・ドナルド・ウォルシュ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろねこ時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罰は風にながそう

何かしようとしても、自分で自分にブロックをしているようで、
感情を表に出すのが苦手です。
長女であるということも、一役かっていたのかもしれません。
自分さえがまんすれば・・・

最近、感情が爆発してしまったんです。
母の何気ないひとことで、今まで貯めていた怒りが外に出て
物を手当たり次第、壁に思いっきり投げつけました。

壁には、たくさんの物が積み上げられました。
ショックでしたがすっきりしました。

この怒りは、わたしに何を伝えようとしているのだろう。

長いこと、自分をゆるせなかったんです。
間違や失敗(魂の視座だったらこんなことはないって知識はあるのですが、
わたしはまだほとんどの時間をマインドで過ごしているので)
をするたびに、自分を責め、罰し、ひどい気分になることを習慣にしてきました。

そんなカンペキではない自分に、怒りを感じていた。

どうしてひどい気分になって自分を罰しなければならないと思っている?

わたしにひどいことした人も、同じように、ひどい気分になってほしいからよ。
特に親をゆるせないというのは、一番大きい。
どうして気持ちを分かってくれないの?
どうして何気なく、こころないことを言うの?

親の心配という最大の壁の前で立ちすくんでいる。
何年もたっていることにたいしても、憎しみが消えていない。

さて、これをどうしたい?

ゆるしたいわよ!
どうしろっていうのよ!!

彼らの中の、愛を求めている子どもが見えるかな?

不器用な彼らを、あなたは罰する?
それとも愛する?

不器用なあなたを、あなたは罰する?
それともいたわる?

本当は彼らに感謝したいから、あなたは苦しんでいる。
本当は自分自身に感謝したいから、あなたは苦しんでいる。

やさしい。やさしいあなた。
もうだれにも、罰は必要ない。

もちろん、あなたにもだよ。
スポンサーサイト

Comment

No title

お久しぶりです^^
最近忙しくて、拝見してはいるのですが、なかなかコメ出来なくて
スイマセン><

人は悪い事をすると、罰せられます。

でも、罰する側だって良い気持ちはしないはずですよね?

うん。
やっぱり尚子sのお言葉を聞くと、前向きな気持ちになります。

千尋☆さん

コメントありがとうo(^-^)o
こちらこそ、最近そちらにコメント出来なくてごめんなさい

そうそう、罰してるって思っていても、その人を通して自分自身を罰していることに気がついた、今日この頃です

前向きになってくれて嬉しいです
楽しんでいこう

ジェンキンスさん

拍手とコメントをありがとう!

本田健は、親と和解することが、幸せの近道だって書いているけれど、お互いにとって壮大なワークだね。

溜め込んだエネルギーは恐ろしいよ。。。
もう溜め込まないようにします。

ありがとう!

JTK1さま

拍手とコメントありがとうございます。
そうそう、まずは自分の怒りに気がつくところから。
そこから癒しのプロセス、許しのプロセスがはじまる。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。